営業成績を伸ばす事が出来る営業のコツ!どこで知るべき?|Training Support
HOME>特集>営業成績を伸ばす事が出来る営業のコツ!どこで知るべき?

成績が右肩上がり!営業のコツとは

顧客に自社の商品を売り込む、もしくは要望を叶えるのが仕事の営業。中には、配属先が営業になったとしても、なかなか成績が上がらず苦しんでいる人もいるでしょう。しかし、それは営業のコツをきちんと知らなかったからかもしれません。営業能力は、本やセミナー講座等を活用し、しっかり頭に入れると良いでしょう。近年はラインなどのアプリを活用し、営業のコツを学ぶ事も出来ますよ。

実際に営業のコツを学んだ方の声

気軽に学べます

営業の成績が上がらず、頭を痛めていましたが、先輩から手軽に営業のコツを学べるアプリがあると教えてもらいました。仕事の片手間に読んでいましたが、営業成績も少しづつ上がって来たように感じます。

基本を知らなかった

入社したての頃、先輩について営業のノウハウを学んでいましたが全く身につかず、どうしようも出来ないと諦めていました。しかし、偶然知ったこの無料講座をお願いした所、ビックリするほどタメになる情報が。こちらの方が営業に必要な事が学べた気がします。

仕事の合間に読める手軽さが良い

メッセージアプリを使用した無料講座なので、仕事の合間に気軽に読めました。なのに営業のコツはスイスイ入る。ビックリしました。

営業職のルーチンを知る

ビジネス

多くの会社には営業社員がいるでしょう。自社商品やサービスを売り込む仕事です。しかしなかなか営業成績が上がらない人もいて何とかしたいと考えている人もいるかもしれません。その時は営業のコツを学べる研修に参加すると良いかもしれません。会社によっては先輩社員と同行して営業の仕事を学ばせるところもあるようです。誰につくかで営業職のルーチンの身につけ方が変わります。何をすべきかを知らないまま営業の仕事をしている人もいます。客先へのアプローチの方法であったり、商談の進め方、その他上司への報告方法など基本的な業務を学ぶと良いでしょう。

質問力を高める

ビジネス

学生時代であれば、授業などでわからないところがあると先生などに質問をしたでしょう。先生であればその質問が的を射ていなくても、何が聞きたいのかを想像して適切な答えをしてくれます。質問力がなくても何とか質問ができました。社会人になって営業職になると、客先に出向いて色々な質問をしなければいけません。営業のコツとして、いかに適切な質問ができるかがあります。売上に役立つ質問ができなければ、そのための商談にもつながりません。営業のための研修には質問力を高めるためのものがあります。質問力が弱いと感じるなら受講を検討しましょう。

広告募集中